Aisha Beauteが扱うバオバブオイルの特徴

バオバブオイルとは??

バオバブはアフリカのサバンナ気候の地に生きる樹木の名前です

樹齢は、何千年も誇るものがあり、大きな木では数トンもの水分を幹に蓄えて、その水分で生き延びています

そのバオバブの木の実から採れるオイルがバオバブオイルなのです

このオイルは現地の女性の間では古くから美容液としてだけではなく、サンスクリーンとしても使われてきました

バオバブオイルの特徴

バオバブオイルはビタミンFである、γ(ガンマ)-リノレン酸の含有量が、他のオイルにくらべ群を抜いて多いオイルです

γ-リノレン酸はわたしたちの身体になくてはならない脂肪酸の一つで、

血流を促進し、炎症を鎮め、水分の損失を防ぐことで、

正常な皮膚の生理作用を維持することを助ける働きがあります

充分な量のγ-リノレン酸が皮膚にあることで、

新陳代謝が促され、健康な皮膚を保つだけでなく、

シワ、シミ、たるみ、クマなどいろんなトラブルをやわらげます

また、バオバブオイルは このγ-リノレン酸だけではなく、

抗酸化作用の高いオレイン酸、細胞の代謝を活性化するパルミチン酸、モイスチャー効果の高いステアリン酸などの脂肪酸を

「芸術的」なバランスで配合したオイルです

Aisha Beaute(アイーシャボーテ)のこだわり

・アメリカの認証機関USDAのオーガニック認証を得たバオバブの実からコールドプレス製法(低温圧搾法)で、搾油されたバオバブオイルをセネガルから輸入しています。

・バオバブオイルは一価不飽和脂肪酸の含有率が高く、開封から2年は品質が保障されていますが、常に新鮮な状態でお使いいただきたく、Aisha Beauteでは収穫・搾油されてから10ヶ月以内のものだけをお客様にお届けするようにしています。

・2種類までの異なる精油(エッセンシャルオイル)を配合した商品をお届けできます。嗅覚はプリミティブな感覚を呼び起こし、その日選んだ香りによって、ご自身のコンディションを知る手がかりとなります。

大切にしていること

・トレーサビリティ…いつ搾油されて、どのように商品になり、どこで検査されて輸入されたかが判る製品を扱っています。

・公正な取引…セネガル南東部のタンバクンダ州の村で 現地女性約200人を正規雇用し、搾油を行っている工場の製品を取り扱っています。

・エッセンシャルオイル…アイーシャボーテのバオバブオイル30ml製品、100ml製品に加えられるエッセンシャルオイルはプリマヴェーラを使用しています。プリマヴェーラはそれぞれに最も適した環境、土壌で育てた植物を元につくられたドイツのオーガニックエッセンシャルオイルです。

・高品質でリーズナブルな価格へのこだわり…日本国内でオーガニックと表示するためには、オーガニック認証を獲得した工場へ入庫してのボトリングや最終製品自体へのオーガニック認証が必要で、不要なコストがかかってしまいます。リーズナブルな価格で一番いいと思われる製品をお届けするために、日本国内での認証工程を行わず出荷しています。

・高品質だが雑貨製品として販売…日本の法律では、効能をうたうこと、調合を行うためには、(化粧品製造や薬品製造の認定を受けた工場で製造を行うという)薬事法に準拠することが必要で、これもコストに反映してきます。そこで、アイーシャボーテでは、製品に関して効能をうたわない、雑貨品として発売をしています。

【左】バオバブオイル30ml(精油入り)2,800円(税込)【右】バオバブオイル100ml(精油入り)4,900円(税込)

バオバブオイル500ml 17,000円(税込) バオバブオイル1000ml 32,000円(税込)

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket