ロサンゼルス出張記

ただいま戻りました

今回は非常に非常に

「ひょえ〜」

という旅でした

今回の出張の目的だった世界一の規模を誇るオーガニックエキスポは、
な、な、なんと…

コロナちゃんの台頭で、開催日の前日に延期が決定になりました

エキスポ開催の実に17時間前の
「Officially postponed」
のメールに目を疑いました(白目)

主催者側も取り返しのつかない事態になる前の
苦渋の決断だったと思いますが、
せめて数日前に判断できたのでは…

わたしも含め、すでに参加者の大半が会場近くのホテルにチェックインし、
出展社はブースの設営まで終わっていた頃だと思います

延期とは知りながら当日わたしも会場まで行ってみましたが、
警備員が配置された会場は無人のブースが…うなだれる人々もちらほら…

しかし機転を利かせた出展社はいくつかのプラットフォームで自社商品の紹介と商談の受付をしていました

こういう時迅速に動ける人たちって素敵だなぁ

もうすでに撤収している会社もあり、
わたしは
ネバダ州のベントナイトクレイを扱う会社としか話ができませんでしたが、
ありがたいことにサンプルをたくさんいただきました

食用グレードだそうです

とても丁寧に真摯に取り合ってくれて、こういう時にその会社の本質が出るなぁと感じます

しばらくこのベントナイトを色々な方法で楽しみたいと思います

そしてわたしも切り替えて気になっていたエコフレンドリーなコスメショップや

Whole Foods Marketでお土産を調達して帰ってきました

決して軽んじているいるわけではないですが、コロナに関してはあまり報道や情報に揺さぶられすぎず収束を待ちたいですね

わたしは恐れを抱くかわりに自分に何ができるか考えて、経済活動はなるだけ積極的に行いたいと思います

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket